FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2019

プロフィール

keroppiarmy

Author:keroppiarmy
ららららら~~~ん♪
いつも楽しくシャララララ~~ン♪
いつも二人でタララララ~~ン♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17

Category: 雑貨

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

ハンガリー買い付け日記
10月3日にハンガリーに向けて出発したケロッピアーミー1号!!

羽田発で、カタールのドーハで乗り換えてブタペストに向かいました!
たった45分の乗り継ぎ時間に不安を寄せながらの出発でしたが、
カタール航空機、羽田で既に20分の遅刻・・・しまして、
合えなくドーハで乗り継ぎ失敗、秋めいた装いの一号、荷物も機内から取り出せず、38℃(昼間は40℃越えの)の真夏のドーハに、無理矢理降り立つ事となりました〜〜

ドーハでは外に出る事も出来ず、久々に“全く何もしない”
有意義な(??)時間を過ごす事が出来ました


そ〜〜んな苦難を乗り越えて、

P1000988.jpg


ブダペスト IN !!

初めてのブダペストで緊張しましたが、
着いた当初から、バスで出会った優しいおじいちゃんが、
メトロの乗り方を教えてくれたり、
殺風景だけど、どことなく素朴な感じの町並みにちょっと安心感さえ感じる私。

ブタペストの中心部もそう人が多い訳でもなく、
観光客もあまり見かけない感じ。


P1010009.jpg

町の所々にはカフェがあり、寒い国なのに、
屋外でカフェやビールを楽しむ人たちがたくさん居ました。
昼間っから開いているバーもたくさんあって、
何度もアルコールの魔物からの悪の(?)誘いを振り切るのに必死でした

P1010011.jpg

バーがたくさんあるというという事は、
やはり酔っぱらいも多いので、この雰囲気に慣れていないうちはちょっと物騒に感じるかもしれません。
普通に安全な国なんですが、
大通りをちょっと入ると歴史を感じるアールデコ風な建物がメールを作るかのように立ち並び、
そのせいで道も暗いんです。

P1000993.jpg

P1000992.jpg

こんなかんじにウォールペイントされた建物とかもたまにあって、
かっこいいんだけど、この下で酔っぱらいが寝てたりしてるから、
薄気味悪さが増大しちゃうんでしょうね〜

P1010012.jpg

駅前はこんな感じで明るいので、
本当に物騒な国ではないんですよ!!

あ、そういえば忘れていました!
ハンガリーと言えば、、、男性が好かれる(?)お国らしいですよ?!


でも、気をつけてください、


男性に!!ですからね

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。